アクアマリン藍柱石(ランチュウセキ)・藍玉(ランギョク)

ストーン画像
読み
アクアマリン
和名
藍柱石(ランチュウセキ)・藍玉(ランギョク)
硬度
7.5~8
主な産地
ブラジル、パキスタン、ロシア
恋愛・絆
恋愛・絆
金運・仕事運
うお座

概要

石の意味

愛を育み結婚(幸運)へ導く、海難防止といわれている

豆知識

アクアマリンという名前はアクア=水、マリン=海を意味するラテン語からきているといわれています。無色のベリルに何らかの事象で鉄(Fe)が混ざることで青色に発色したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加