アンバー / 琥珀

ストーン画像
読み
アンバー (琥珀)
和名
琥珀 (コハク)
オレンジ
硬度
2~2.5
主な産地
ポーランド ・バルト海
健康・癒し
円満・家庭運
しし座

概要

石の意味

子供を病気から守るお守り、落ち着きを与える、子宝に恵まれるといわれている

豆知識

琥珀とは木の樹脂(ヤニ)が地中深くで長い年月をかけて硬化したもので鉱物ではございませんが、古くから愛される宝石のひとつとされています。樹脂が琥珀のような硬さになるには約3000万年以上かかるともいわれています。硬化の過程で虫の入ったものは大変希少です。ロシアのサンクトペテルブルクにあるロココ建築のエカテリーナ宮殿、「琥珀の間」がせい秋の鉱物遺産にも登録されています。部屋全体の装飾が琥珀でできています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加