オレンジガーネット (ヘソナイト)

ストーン画像
読み
オレンジガーネット (ヘソナイト)
和名
灰礬柘榴石 (カイバンザクロイシ)
オレンジ
硬度
6.5~7.5
主な産地
インド、ブラジル
魔除け・厄除け

概要

石の意味

身を守り、貞節・忠実を貫くといわれている

豆知識

オレンジガーネットの中でも透明感のあるものがヘソナイト。一般的には色々な変成岩中に生成する。透明石でガラス光沢をもち、劈開はない。古代ギリシャや古代ローマでは、この鉱物を材料として宝飾品としても使用していたようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加